スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DS ウィナーズサークル 【白毛】

20071031090247

実はあまり珍しくないようで。
1頭セリで買って、
2頭産まれました。

後進育成の為、
そろそろ引退させます。

67戦目で
脚質逃げだって判ったよ。
ずっと和田乗せてたのに・・・

巷では芝2000m
1.54.0台ですか。
この子で
1.56.6がベスト。
マイラーだけど。
Wi-Fiじゃ通用しないか。
しばらく生産、
次の世代、
子供達に期待だな。

どのネタがウケるのかわからなくなっている件について

JのTVCMのレースは三国特別。
5枠⑧番セイウンヒーロー
松岡騎手・手塚厩舎
今年年初のTVCM馬
ブラックバースピンと同じ手塚厩舎。

で、最初の重賞は
▼金杯
5枠⑨番
シャドウゲイト@タナカツ

シャドウゲイト@タナカツコンビの
今年の成績は、

▼金杯
シャドウゲイト16頭立て⑨番
3着 ⑫番
▼中山記念
シャドウゲイト16頭立て⑮番
1着 ②番
3着 ⑫番
▼宝塚
シャドウゲイト18頭立て⑭番
2着 ⑰番

金杯
大阪杯(鞍上アンミツ)
シンガポール
では自身が連対。

→自身もしくは3つ隣が複勝圏に。

シャドウゲイトの3つ隣
⑧番 ボンネビル
⑭番 メジャー

秋華賞スカーレットと同じ7枠。
去年と同じ7枠⑭番
本日8Rの逆3番にもダイワ@アンカツ・上原厩舎馬。
ゲスト原沙知絵さんで、
チョウサン同枠(長さん→巨人→原監督)
上原厩舎馬。

▲ダイワメジャー

△シャドウゲイト
→休み明け(3.0.0.0.)で一応
△ボンネビルレコード
→TVCM⑧番で一応



秋華賞レープロ表紙
⑩番
菊花賞
⑩番優勝

菊花賞レープロ表紙
⑨番

で、

・先週のレープロ表紙⑨番
・手塚馬がTVCMで使われて最初の重賞⑨番
・TVCM黄帽
・前走毎日王冠5枠黄帽

▲アグネスアーク



▼91年秋天
7枠⑬番(逆⑥番)メジロマックイーン@武豊 失格
▼92年秋天
6枠⑫番(逆⑥番)ムービースター@武豊 2着

▼95年秋天
2枠③番マイシンザン@松永 出走取消
▼96年秋天
2枠④番バブルガムフェロー@蛯名 1着

▼98年秋天
1枠①番サイレンススズカ@武豊 競走中止
▼99年秋天
5枠⑨番スペシャルウィーク@武豊 1着
1枠①番エアジハード@蛯名 3着

と、前年の取り消し・除外の
枠・馬番、騎手が翌年複勝圏を賑わす。

去年の3枠⑥番で競走除外は
トリリオンカット・音無厩舎。
今年の3枠⑥番
カンパニー・音無厩舎。
翌年の補填役には、
ユタカ、エビショーの名が続くが
天皇賞連対実績のある騎手なら不足はないだろう。
道悪競馬も大阪杯で重賞勝ちあり。

▲カンパニー


どれに託すのか、
どう託すのかは、
もう少し考えます・・・


DS ウィナーズサークル 【種牡馬】

20071025080058

現役と
種牡馬のパラメーター違うんだね。
現役のときは全部SかAだったのに、
スピードC
パワーA
スタミナS
瞬発力A
勝負根性C
持続力B
....orz
特徴は
器用さAで
あとはS。

だけどもだっけーど♪

とりあえず走らせた牝馬
みんな繁殖入りさせといたら、
1頭とオールSの完璧な配合(`∀´)
今年はリースの種付け権使わないと
もったいないんで、
来年のお楽しみ。

海外の種牡馬権は、
海外G1勝つと
翌年1頭分(ランダム?)の種付け権。
海外G1勝ち馬が種牡馬入りすると、
海外からの種付けオファーと引き換えにという形で、
その年限りの種付け権がいくつか貰えるよう(海外G1勝ち数に比例か?)

牧場長は、
母馬と相性抜群です
って、近親相姦じゃ!
と、種牡馬入り祝いにも勘違いコメ。
誰に筆おろしをt(ry
種付け出来ない仕様だろと。
また製作のいい加減っぷりに閉口しながらも、
少し希望も見えた牧場の朝。

DS ウィナーズサークル 【エンディング】

20071025024532

いくつか条件あるようですが、
ワールドチャンピオンシリーズ優勝
通算格1・40勝
で、見れました。
先に
アーチブルーの
ワールドダートグランプリ優勝の表彰がありましたが
その週はスルーでした(報告

馬主レベルは
世界の至宝から
世界的馬主に
で、いま
世界一の馬主(照

愛称は、
条件満たしてるのが複数あっても
代表獲得馬の所には
一ヶ所にしか載らないんだな。
これも表彰式用の仕様か・・・
引退したら成績もわかんなくなるし、ちと寂しい。

さぁ、
馬ゲーはここからだな。

DS ウィナーズサークル 【Wi-Fiデビュー】

20071024210724

で、
昨日デビュー戦勝ちさせていただきました(謝謝
調子に乗って今日も参戦。
つわものたちがいるもんだ。
アイビスでは、
53.5って・・・
世間は広いね(遠い目

アーチブルー
まだ現役です。
やっとドバイも勝ちました。
2つ上の
父スペシャルウィーク
母トコア
が覚醒して、
香港Cとか
QE2世Cとか
行ったりしてたので
なかなか進んでいません。
(中距離以上担当に任命)

白毛の全妹が産まれたので(後光ありで)
そのうち、
この子もデビューさせたいなと。

さて、
牧場に戻るかな。

天皇賞・秋 考察

とにかく
SS産駒の取り捨てをなくしては
語れないレース。
ということで、
SS産駒が参戦した過去11年の傾向から。
(中山開催除く)

<連対馬の傾向>

【SS産駒】

■宝塚記念④着以内馬
■札幌記念優勝馬
■東京G1連対馬
■G1優勝経験のある3歳馬

例外
スウィフトカレント
近3走重賞を1→4→4

■近3走以内重賞勝ち馬
(3走とも④着以内ならなおよし)

▽該当馬
スウィフトカレント(秋天②着)
ダイワメジャー(秋天①着)
フサイチパンドラ(エリ女①着、オークス②着)
マツリダゴッホ
ローゼンクロイツ

【SS産駒以外】

■宝塚記念連対馬
■東京G1連対馬
■連勝馬
■前走重賞優勝のトニービン産駒

▽該当馬
アドマイヤムーン(宝塚①着)
チョウサン
メイショウサムソン(ダービー①着)


G1連対経験のなかった優勝馬は
サクラチトセオー
オフサイドトラップ
ヘヴンリーロマンス

■前走重賞優勝の
・トニービン産駒
・牝馬(SS産駒)

エアグルーヴも
古馬牡馬混合G1連対経験のなかった優勝馬として
このグループで一括りにすると
1つの傾向として捉えられそう。
カンパニーでは
成績も底力も少々物足りない感も
ハイペリオンの血は伏兵として魅力か?
勝ち負けできそうな該当馬は不在。

マツリダゴッホ
ローゼンクロイツ
チョウサン
は、連までの評価が妥当か?
近3走掲示板にも載れていない
スウィフトカレントにも
去年以上の評価は出来ない。

▽優勝馬候補
ダイワメジャー(秋天①着)
フサイチパンドラ(エリ女①着、オークス②着)
アドマイヤムーン(宝塚①着)
メイショウサムソン(ダービー①着)

先週の500万では
ムーンとチョウサン?
って決着だったが、
ダイワも
チョウサンに同斤量で再度の先着は許されない1戦。
果たして・・・


DS ウィナーズサークル 【神童とよばれて】

20071023074045

なんとか、
無敗で2歳チャンプに。
2着シーザリオって・・・
名前と能力くらいしか
設定してないんだろな。
脚質は完全騎手に依存だし。
アドマイヤモナークが
マックイーンぶっちぎって
有馬勝ったりするし、
能力設定もかなり適当。
ダイユウサクもビックリだよ(苦笑
競馬知らない人間が作った
って言われるのも仕方ないな。

ところがこの子、
成長:持続早
距離:マイル
であることが判明。
妹は持続遅なのに・・・
スタミナと距離適性も違うのね。
ま、いいけど。
3歳いっぱいくらいは
活躍してくれんだろう。

▼アーチブルー
新井昌慧の名曲から
名前いただきました。
神童って
愛称いただきました。
条件は、
2歳戦を無敗、重賞3勝、朝日杯勝ちみたいです。

文句言いながら、
結構楽しんでます(笑

DS ウィナーズサークル 【10/22 経過報告】

20071022215844

200710222158442

20071022215845

ま、
不満もありますが
みんなが言ってられるのと
同じようなことなので割愛。
そういう仕様なのねと。

で、
法外な施設費捻出のため、
一流馬主の名を捨てて、
勝負師馬主に。
ジョジョの娘が、
地方ダートで暴れてくれたので
いまはまた一流馬主に戻れました。

で、
良さげな子を授かりました。
リスと後光のもと誕生、
能力オールS。
当歳全妹も
誕生イベントはありませんでしたが、
能力オールS。
(特徴はバラつきありますが)
母馬は、
7戦0勝の未勝利馬だったので
配合ハマれば大物も期待できそうかな。
その理論が分からないんですが、
サンプルとして。

アサクサキングス 【K-1チャンプの目前で KINGS KIKU 1着】

▼アサクサキングス
アサクサキングス_071021_01

アサクサキングス_071021_02

アサクサキングス_071021_03

アサクサキングス_071021_04

アサクサキングス_071021_05

アサクサキングス_071021_06

四位_魔裟斗_071021_01
写真:菊花賞

ん~、アルナスか・・・
菊花賞も
土曜のメイン・最終ともに
和田騎手が逆7番で、
土曜最終が取り消しだったとか
評価を変えるチャンスはあったのに
最後まで扱いに失敗。
544kgのアドマイヤベガ産駒で、
中途半端な枠。
・・・やっぱりもう1回やるっていっても
勝ち負けできるとは思わんかな(苦笑
ロックもそんなに凄い馬に見えなかったし・・・

菊花賞
菊花賞_071021

ポスターの真ん中に黄帽だとか、
魔裟斗のマークが王冠に「M」で、
毎日王冠が5-5だったとか、
秋華賞の10番が、
10番で菊花賞を勝ったマヤノトップガン産駒だったとか、
(秋華賞の17番は17番で菊勝ちのダーク産駒だったし
 これを効かせるなら
 ナリブーの3枠6番にらしい馬が入ってても・・・)
アサクサキングス押しではあるものの、
確たる軸にもし難くて、
ヴィクトリーとのフォーメーションとか、
マックイーン2頭軸とか買いつつ、
1番色気を持ってたのが
ヒラボクロイヤルの2,3着固定。
伏兵は内か外流れ、
これのオグリ流れ(マイルCS1枠1番)
当日3R1番の除外の流れに、
身を任せてしまいました...orz
ちょっとピントがずれてきてるので、
うまく修正しないとなぁ
・・・ってグチばっかかよ!

アサクサキングスおめでとう。
ジェニュインの甥っ子だし
心はいつも◎で応援してるからね(´∀`)


伏兵は内か外か

トウカイパレス・逆2番
エリモブライアン・1番
マンハッタンカフェ・2番
ヒシミラクル・2番
リンカーン・2番
オペラシチー・1番
ソングオブウインド・逆1番

3着以内好走馬で
・皐月またはダービー4着以内
・前走重賞連対
・京都重賞勝ち
でなかった馬は
内、外2番目までの馬。

例外は
やはり逃げたマイネルデスポット。

内の経済コースを、
外を揉まれることなく、
伏兵の生きる道は2つ。

ということで、
ロック
タスカータ
ツェッペリン
キングス
ホウオー
ジャーニー

内外の2頭づつで計10頭。

重賞経験なし
芝2200m以上出走経験なしの
ウエイク
好走血統に当てはまらない、
タスカータ
ホウオー
は割引いて、
勝ち負け期待は残り7頭から。
傾向も踏まえて、
このあたりで組み合わせを考えたいところ。
用意していたネタはどうも迷宮入りしそうで・・・
もう一日ゆっくり考えよう。

DS ウィナーズサークル

20071019014621

帰りに覗きに寄った2軒とも売り切れ。
買うつもりはなかったけど、
ないと言われると欲しくなるのが人の性。

カレンダーめくってるだけでダービー勝ったみたいで、
こういう仕様なんですか?
ま、とりあえずこのまま続けるかな。

ちなみに
ベガ×ディープです。
Wi-Fiはまだない。

眞鍋かをり 【秋華賞】

▼眞鍋かをり
眞鍋かをり_071014_01

ウォーリーみつけた(○´∀`○)

続きを読む

菊花賞 考察

<優勝馬の傾向>

■ダービー③着以内
■秋初戦を重賞③着以内の皐月賞馬

▽該当馬
アサクサキングス(母父SS)
ヴィクトリー

ヴィクトリー
皐月賞①着→ダービー⑨着→神戸③着
父ブライアンズタイム
ノーリーズン
皐月賞①着→ダービー⑧着→神戸②着
父ブライアンズタイム
に酷似だが、
ダービーが出遅れ、不本意な競馬だけに
(落ちなければw)巻き返しも可能か。
半兄リンカーンは菊②着。
二冠馬となった
セイウンスカイは、、
秋初戦古馬混重賞優勝。
エアシャカールは、
ダービー馬不出走でダービー最先着馬。
オペラオー、ネオ、サムソンと
連対を外すケースもあるだけに過信は禁物。

また皐月賞②着馬は、
ロイヤルタッチ ダービー④着→菊②着
(父SS・母父ニジンスキー系)
ドリームパスポート ダービー③着→菊②着
(父父SS・母母父ディクタス系)
が、あるものの
キングヘイロー ダービー⑭着→菊⑤着
オースミブライト ダービー④着→菊⑧着
ダンツフレーム ダービー②着→菊⑤着
タイガーカフェ ダービー⑩着→⑬着
サクラプレジデント ダービー⑦着→菊⑨着
コスモバルク ダービー⑧着→菊④着
シックスセンス ダービー③着→菊④着

サンツェッペリン
(父ニジンスキー系・母母父ロベルト系)も、
連までの評価が妥当か?


■血統
父もしくは母父
・ロベルト系
・ネヴァーベント系
・ブラッシングルーム系
・ディクタス系
・リボー系
・ニジンスキー系
・サドラーズウェルズ系

及び
・父、母父、父母父、母母父に
 SS系と上記血統を持つ馬

上記好走血統に該当する

■近2走とも重賞③着以内
■重賞出走経験のある近2走以内
 芝2000m以上古馬混合1000万以上優勝馬


ダービー③着以内
皐月賞馬以外の優勝馬は、
マヤノトップガン
(父ロベルト系・父母父リボー系
 ・母父ブラッシングルーム系)
マチカネフクキタル
(父ブラッシングルーム系)
マンハッタンカフェ
(父SS・母父リボー系)
ヒシミラクル
(父ディクタス系・母父ネヴァーベント系)
デルタブルース
(父父SS・父母父ニジンスキー系
 ・母母父リボー系)
ソングオブウインド
(父母父サドラーズウェルズ系。母父SS)

父母父に好走血統を持つ馬の
優勝が見られ始めた近年。
SS系が圧倒的な主流となり、
スタミナ型の直系が廃れてきたからだろう。

▽該当馬
ホクトスルタン(母父SS)
ロックドゥカンブ


重賞出走経験がなかったのは、
過去15年の③着以内好走馬中
マイネルデスポット(菊②着)1頭。
芝2200m以上(2.1.1.0.0)
また、京都芝は(1.1.3.1.0)で 
逃げという脚質も味方したと思われ
このタイプに過剰評価する必要はなさそうだが、
複勝率100%のデュオトーンあたりを警戒か?

近2走ともOP③着以内のアルナスライン。
前走古馬混重賞③着も少頭数で54kg
(3kg差で1秒近いハンデ、同斤ならケツ3あたり)
セイウンスカイは57kg背負って優勝→菊①着
オペラオーは57kg背負って大賞典③着→菊②着
55kgで連対したシルクジャスティスも
ミナモトマリノスも本番では足りなかっただけに・・・
ベッラレイアを負かしたっていっても、
(だいたい牡馬が牝馬に勝つのが凄いことか?と)
春は賞金不足で使いたいレースに使えない臨戦過程。
青葉賞組のダービーの結果を見ても
瞬発力は認めても、幻想を抱く気にはなれないが。
SSとリボーを持っているので複勝圏くらいで警戒か?

4年連続SSの血を持つ馬が優勝し
今開催の京都芝2400m2鞍を
スペシャルウィーク産駒
ダンスインザダーク産駒が制し、
先週は芝でアグネスタキオン産駒が6勝。
SSの血を持つ2頭にアドバンテージか?

ノリさん
エビショー除いて
淀の長丁場で関東騎手は割引。
ヨシトミ、タナカツが、
ロベルト系馬で②着があるだけに、
ロック@柴山は連までくらいのスタンスで。


<連対馬の傾向>

上記好走血統に該当する

■京都芝OP優勝馬
■菊トライアル連対馬
■G1連対馬
■芝2200m以上複勝率100%馬

▽該当馬
サンツェッペリン
デュオトーン
ドリームジャーニー


秋華賞 回顧 【ダイワスカーレット2冠】

▼ダイワスカーレット
syuukasyo_071014_01

syuukasyo_071014_02

syuukasyo_071014_03

syuukasyo_071014_04

syuukasyo_071014_05
写真:秋華賞



【捜査報告書】

容疑馬2頭確保も、
共犯1頭は捜査線上に浮かばず

秋華賞
秋華賞_071014_02

しかも、
かをり女史の
「◎ピンクカメオ」
発言で、
捜査本部はすっかりその気、
全力で追っ掛ける。
主犯はヤツだと追っ掛けるも、
誤認逮捕・・・

なんとか張り巡らせた
捜査線に引っ掛かるも

秋華賞_071014_01

もはや押さえの域では・・・


的中された方おめでとうございます。
オイラもネタを活かせる
そういうセンスを見習わねば( ^ ^ ;


カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
競馬場のお天気

■京都競馬場

■阪神競馬場

■東京競馬場

■中山競馬場

■福島競馬場

リンク:Yahoo!天気情報

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
Google AdSense
プロフィール
■競馬の過去と未来を繋ぐ為、
  馬券を買い続ける
  元シルク会員。

Author:うまなりの世界
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
まもなく発売を締め切ります
美人時計(京都版) http://www.bijint.com/kyoto

京都競馬場が「美人時計京都版」とコラボレーション!「美人時計京都版」では、京都競馬場で撮影した時間をお知らせする写真を、さらに「京都競馬場特集ページ」では出演する女の子が競馬場体験や乗馬体験をしているムービーなどをご覧いただけます。

数独(sudoku)

予想データベース

■JRAホームページ

■競走馬登録馬名簿

■馬主|keiba-db.com

■netkeiba.com - データベース

■優駿達の蹄

■JSE - 中央競馬データベース

■Yahoo!スポーツ 競馬

■競馬 - SANSPO.COM

■競馬ブック PHOTOパドック

■やまくら

■IK血統研究所

■地方競馬情報サイト

■園田・姫路競馬場

■オッズパーク

■nankankeiba.com

■radiko

競馬Blog

■@Tracks

■JRAへの戦略
  【年間プラス収支の助言】

■Laugh Paddock

■うまなりの世界
  (過去ログ)

■カズスポBlog
   -Road to Fantasista-

■競馬情報会社イチオシ!

■競馬情報まるかじり

■厳選長州(再び!!)

■しまうま競馬

■ボルジャノン厩舎

■ぽんこつカンピューター

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

AKB48メンバーブログチェッカー
attention

記事に関係のない、 また商品販売目的などの トラックバック・コメントは、 ご連絡なく削除させていただく場合があります。 ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。