スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念 考察 【3】

半年遅産まれのロックだとか
金鯱賞組だとか
牝馬だとか(カワカミ回避)
さてどう料理するか・・・

優勝馬がほぼクリアは
■前走58kg(牝馬56g)以上で連対
■近3走以内58kg(牝馬56g)以上で優勝

例外はマヤノトップガンのみだが
2走前阪神大賞典でナリタブライアンと
壮絶な追い比べでアタマ差(時計差なし)の競馬
有馬記念優勝の4歳馬
(は同じく父ロベルト系グラスワンダーも)

ロックは菊花賞より同世代と1kg斤量差が縮まる
菊、前走の成績を客観的に見れば勝ち負けは厳しそう

金鯱賞組は
58、59kgでレコード勝ちの2頭
稍重とはいえ57kg時計も物足りないエイシン
ゴールデンホイップT(58kg)⑤着
東京新聞杯(58kg)⑦着がさらに頼りなく映る

牝馬の連対は
前走で牡馬混G1を56kgで連対していたスイープのみ
(イクノディクタスの頃は54kg)
古馬牝馬56kgに変更後は
ダンパもグルーヴも
2走前56kgで牡馬混重賞勝ちも③着まで

3歳牝馬
ヒシナタリー(52kg)④着
ウオッカ(51kg)⑧着
3歳牡馬も
ローエングリン(53kg)③着
ネオユニヴァース(53kg)④着
アサクサキングス(53kg)⑮着
ローテも斤量も3歳には優しくなったが
古馬一線級相手ではまだまだ厳しい結果に
(参戦促しながら勝たせないサジ加減を測ってる風?)

アルナスライン
カンパニー
メイショウサムソン


天皇賞馬も安田記念連対馬も不在
金鯱賞馬も
レコード勝ちでも、58kg以上での連対実績もなし
天気も気になりますけど
少しハードルを下げてアタマはこのあたりから考えるか


【水から】今週の活動記録【金まで】

普通の競馬ブログは今日の予想とか書くんだろうけど
そういうのないのでスルーしてくださいw

パソコンのファンがうるさいので深夜起動自粛
(静かになったと思ったら奇声を上げて停止するし・・・)
電源ユニットが原因ぽいが交換(合うパーツあるか?)か
大概年季入ってきてるので買い替えか
考えたりもしましたが
バラして埃取り、動作確認して
今なんとか気分よく動いてるようなので結局現役続行w
そんなこんなで
ハンパネタをまとめて消化エントリー。

帝王賞
帝王賞_080625

フリオーソ
フミオーソ
マリオーソがツボw
フリオが前走回避、3ヶ月ぶり、月初めに外厩移動。
万全なら必勝の組み合わせも
さすがにどこまで信用していいものやら。
フリオさえ飛べばガミらない(?)作戦→失敗
ま、当たったからと前向きに。

ダービースタリオンDS発売
※スレ抽出
543 :枯れた名無しの水平思考 :2008/06/27(金) 07:44:13 ID:j1GaEx4e0
ダビスタDS驚愕の新要素w
・登録ファイルはないので
①BC馬保存不可。引退馬は毎回パス手打ちの素敵仕様。
②セリパス廃止。どうせお前ら友達いないだろw
③レースVTR保存不可。現役馬のレースは全て再生できるけど引退したらそれっきり。
・功労馬牧場削除(温泉なんて便利なものはとっくに削除済)。
・育成中だけでなくデビュー後も放牧時は馬体重表示不可。牧場で毎週体重量るの面倒だもんねw
・管理馬一覧表示不可。調教し忘れる奴が悪い。
・パドック早送り不可。ゆっくり見ていってね!
・ドバイWC削除。海外レースは凱旋門賞のみ。
・除外バグ、フリーズの報告もあり。テストプレイなんかしてないもんね。
・インターレース用の馬は育成不可。そもそも能力がわからない。ただの運ゲーですね。

やっぱり気になるのでスレ覗いたりしてましたが
・wi-fi(インターレース)は運ゲー
・BCは現役馬以外パス入力(時間制限あり)
・ワイアレス対戦(5人5台5本が集まらないとってこと?)
・追い込みマンセー
ターゲットはディープ世代の学生限定でつか・・・
やめておこうと思っても欲しくなるので
アドバンス版また始めちゃったりして(苦笑
セリ馬2頭でそこそこ稼いで
ワッスルタッチ×カッティングエッジの
ミナミチャンがフェブラリーS勝ち>いまココ
グレアデスティニーに大差負け
で止まった時間を埋めにいくか・・・

POG締切
今年の上半期もクラッシックも
モチベーションが下がる出来事の連続で
まるで用意してなかったのであわてて物色
闇雲に調べる時間もないのでテーマは
・今年のクラッシック牡馬父SS、牝馬母父SS
・牡馬個人オーナー、牝馬関西馬(クラブ馬可)
・オカルト理論で98年生まれ種牡馬の当たり年?
 (タキオン、ジャンポケ、クロフネ、マンカフェ世代)
・とにかく馬体写真確認出来た馬
・・・のつもりだったんですが
気に入ったのチェックしていくと
見事にルックス重視w
開き直って栗毛ちゃんで揃えて応募しました。
netkeiba用にもう少し枠あるし
今週デビューもいるのでエントリー改めるか。
(気が向けばだけど(^^;)


宝塚記念 考察 【2】

先述の連対馬傾向を満たしていなかった
複勝圏好走馬は
ジョービッグバン
・SS×ノーザンテースト
・金鯱賞②着
・年明け4走(2.1.1.0)
・春G1不出走
ローエングリン
・サドラーズウェルズ×ネヴァーベント
・3歳牡馬
・近2走芝22→芝20OP連勝
・春G1不出走

また京都開催ではあるが
ナリタセンチュリー
・トニービン×ノーザンテースト
・京都重賞優勝経験(芝22・芝24)
・2走前京都記念①着
・春G1天皇賞・春⑫着
バランスオブゲーム
・ニジンスキー×リボー
・芝22重賞優勝経験(セントライト記念)
・2走前中山記念①着
・春G1安田記念⑰着

重賞勝ち後適鞍のG1なく惨敗の
芝22、京都実績馬が②③着に巻き返した(回想中

■春G1不出走の年明け複勝率100%馬
■春G1不出走の連勝馬(3歳馬)
■芝22重賞優勝経験のある近2走以内重賞優勝馬
このあたりを警戒か

▽該当馬
カンパニー
ロックドゥカンブ

エアシェイディ


今年もあなたの、そしてわたしの夢が走ります

勝負服のサ○ン
とかいうのも見掛けるあの夢は
前述の通りちょっとね・・・

で、

ポスター中央に
上下を「A」左右を「L」に挟まれた馬と星
AL NASRAIN
父アドマイヤベガ

ゲストは宝塚歌劇団「宙組」
コスモ(回避?)とか、スターとか、ベガとか
そんな妄想

▼岡部玲子
岡部玲子_071118_01

岡部嬢の名前もありますね
六車嬢の連載が始まるってことは
某誌の連載はそろそろ最後になるんでしょうかね
あまり内容のある記事を見た記憶もないですが(^^;

sign、なにひとつ見落とさない♪
ようにしないとねw


宝塚記念 考察

近10年の優勝馬の臨戦過程は

▽天皇賞・春(4頭)
テイエムオペラオー(G12勝)
メイショウドトウ
ヒシミラクル(G12勝)
ディープインパクト(G13勝)
メイショウドトウのみG1未勝利
天皇賞・春②着馬
前年宝塚記念②着馬で
以後1年間100%連対(2.5.0.0)(うちG15戦)

▽安田記念(3頭)
グラスワンダー
ダンツフレーム
スイープトウショウ

3頭とも安田記念②着
芝2400m以上G1連対経験あり

▽金鯱賞(2頭)
サイレンススズカ
タップダンスシチー

ともにレコード勝ち
春G1不出走

▽別路線(1頭)
アドマイヤムーン
前年夏(札幌記念)以降(3.1.2.0)
うち海外G1(1.1.1.0)
京都記念(59kg)で
有馬記念②着ポップロックを退けてもいたので
ディープ引退後の暫定王者とも捉えられたか

前年有馬記念連対馬もあわせて
注意しておきたいところ

<優勝馬の傾向>
■(初G1勝ちじゃない)天皇賞・春優勝馬
■安田記念連対かつ芝22以上G1連対経験馬
■春G1不出走の金鯱賞優勝馬
■G1連対経験のある近1年複勝率100%馬
■前年有馬記念連対馬

▽該当馬
アルナスライン
エイシンデピュティ

アサクサキングス
メイショウサムソン

<連対馬の傾向>
■近2走以内重賞連対かつ
  芝2200m以上G1連対経験馬

例外
シルクフェイマス
5連勝(うち重賞2勝)→春天③着

▽該当馬
なし?

近走不振のG1実績馬
インティライミ
カワカミプリンセス
コスモバルク
ドリームパスポート
は厳しいか
昨秋から休みなく春G1も出走のドリパスは特に


雨と無恥

大外枠に人魚発見。
福島メインの逆2番がピースで隣にマーメード。
マーメード2番がピースで鞍上福島。

▼マーメイドS
マーメイドS_080622

ケチって見事に罠に掛かりました(-"-;
雨のハンデ戦で傾向にこだわっても仕方ない
自信のない選択が悪循環を生んでるとか
もうなにを言っても空しいね・・・
もう忘れる


関東オークス 考察

簡単に今日の交流重賞の傾向を検証
ニワカですので簡単に(^^:

<優勝馬の傾向>
【中央馬】(6頭)
■500万以上ダート優勝馬
■前走牡馬混ダートOP⑤着以内好走馬
【地方馬】(2頭)
■前走東京プリンセス賞優勝馬

▽該当馬
ブライズメイト
プロヴィナージュ

上記条件に当てはまらない連対馬は
スターオブブリッジ
・全成績(1.4.1.1)
・前走1ヶ月半ぶり⑥着
似たようなタイプは・・・?

中央所属の優勝馬は6頭とも中央G1不出走
グレイスティアラ(06年②着)は
桜花賞出走も前走兵庫CS優勝
ダート(4.0.0.0)
芝クラッシック目標に使われ(仕上げられ)た馬の
上積みは疑ってかかりたい

ダート実績のない人気の中央馬より
一角崩しの期待はハタノギャラン
羽田杯時のパドック、返し馬が印象に残ったが
馬体14kg増と牡馬混、激流でなすすべなく敗退
前走はキッチリ絞れ
時計差なし②着、上り最速(上り2位の優勝馬と0.6差)
距離延長でさらに流れが落ち着き
ポジション取りも楽になれば、あるいは・・・

東京プリンセス賞
東京プリンセス賞_080515


マーメイドS 考察

近5年で父ヘイロー系が5勝3連対(08年京都開催)
2着2回はサンレイジャスパー
(グレイソヴリン×グレイソヴリン)

父ヘイロー系以外の優勝馬は、
エアグルーヴ
エリモエクセル
ヤマカツスズラン

・芝2000m以上G1連対馬
シャイニンレーサー(ノーザンテースト×ワイルドリスク)
・近2走:芝16⑫→芝18②(ともに牡馬混OP)
・牝馬限定重賞連対(京都牝馬特別)
ランフォザドリーム(ロベルト×ボールドルーラー)
・近2走:芝16⑨→芝18④(ともに牡馬混OP)
・牝馬限定重賞連対(中山牝馬S・京都牝馬特別)
タイキポーラ(トゥルビヨン×ボールドルーラー)
・近2走:芝20⑪→芝20⑥(ともに牡馬混OP)
・牝馬限定OP連対(エルフィンS)

芝2000m以上G1連対馬と
近2走とも牡馬混OP出走かつ前走⑥着以内好走馬
牡馬混OPで着順を上げて参戦してきた馬は
経験による慣れ、状態up
また牝馬限定戦で流れ、摩擦が緩くなる分
アドバンテージになるイメージか
能力の裏づけとして
牝馬限定OPで勝ち負けした経験も欲しいところ

<優勝馬の傾向>
【父ヘイロー系】
■芝2000m以上G1連対経験馬
■前走準OP以上優勝もしくはOP連対
【非父ヘイロー系】
■芝2000m以上G1連対経験馬
■牝馬限定OP連対経験のある
  前走牡馬混OP⑥着以内好走馬

▽該当馬
サンレイジャスパー
ブリトマルティス
ベッラレイア
レインダンス

<連対馬の傾向>
■前走準OP以上優勝もしくはOP連対

例外
シングライクトーク
・2走前準OP優勝
・前走牡馬混OP⑥着以内好走馬
・古馬重賞出走2回目
マイネサマンサ
・2走前準OP優勝
・古馬重賞出走2回目
サンレイジャスパー
・牡馬混重賞連対経験
※1回目(京都開催)
・2走前1000万優勝
・古馬重賞初出走

近2走以内優勝の
重賞出走3回以内
古馬重賞は1回以内の鮮度ある馬
牡馬混重賞連対経験馬
に注意といったところか

▽該当馬
のちほど・・・

4歳牝馬のレベルは認めるも
人気処は近走、古馬重賞実績、斤量とどうも頼りない
毎年フルゲートにならない牝馬ハンデ重賞でもあり
軽ハンデ馬が恵まれるケースも想定しながら
ネタ探しを続けますか・・・


こんしゅうは6ちゃくさん

エプソムC
エプソムC_馬連_01_080615

エプソムC_馬連_02_080615

そのハナ差が・・・
サンライズマックスとは・・・
東京重賞で勝ち負けしたステイ産駒っていないよね
(平坦、小回り、洋芝スキル特化の印象で)
ゾエとか福島とか行儀の悪いののお手馬は
みんなノリさんが引き受けるってとこかw
複もワイドも押さえてないセンスのなさは致命的...orz

CBC賞
CBC賞_馬連_080615

CBC賞_3連複_080615

引っ掛かったのがこれだけとは・・・
フジキセキはきたものの買った方は時計差なし6着・・・
未勝利戦より遅い入りの
イーブンペース(34.0-34.0)は想定外
ダート馬でも順応できる流れになっちゃったのかな・・・

グラスの複だけでも十分だったな・・・(遠い目
グッドババ枠に1番人気とはサービス悪すぎだし
>素直に買えよ(-"-;
結果はちょい足らずでもかなりストレスの残る馬券
3連に予想時間も予算も傾いて(複穴物色しすぎ)
リスキーな選択しすぎかなとかふと思う・・・
予想も馬券もこれ以上劣化しないよう修正しないと(T-T)


こんしゅうの4ちゃくさん

ネガティヴキャンペーン継続中
◎にしたら4着なんでしょ(-ω-;

【CBC賞】
▲エムエスワールド
▲スピニングノアール
▲フジサイレンス
△ニジンスキー・ストームキャット持ち(⑨⑯⑰)

同条件好走血統
ニジンスキー・ストームキャット

エムエスワールド
8枠、母父は土曜好走目立ったニジンスキー。セントウルS(33.4-33.7)から斤量4kg減、②着馬カノヤザクラとは0.4差で今回斤量差5kg逆転。ナカヤマパラダイスとは去年(0.4差)からさらに斤量2kg差のアドバンテージを得て条件好転、休み明けもかえってプラスになるか?
スピニングノアール
TV愛知組では前走が休み明け、差して④着、今回斤量2kg減と1番条件好転の印象。
フジサイレンス
芝14からのバウンド短縮。忘却の宮記念①②着フジキセキ産駒。母父は土曜好走目立ったニジンスキー。尾張S(0.3差⑤着)から斤量3kg減ならここでも。リキアイタイカンと父、年齢の差だけ上位に。

【エプソムC】
▲グラスボンバー
▲ブライトトゥモロー
△アップドラフト
△トーホウアラン
△ネヴァーベント・グレイソヴリン持ち(⑥⑦⑭⑱)

同条件好走血統
ネヴァーベント・グレイソヴリン

グラスボンバー
前々年エプソムC②着馬。新潟大賞典から斤量1kg減なら同路線最先着候補。特別買い材料ってもアレだが、このメンツなら格好はつけられるだろうと。
ブライトトゥモロー
前年エプソムC②着馬。芝20からの短縮も去年と同じ。着順は下げたが同路線組との斤量比較は優位。2走前エイシンデピュティと0.2差(去年のエプソムC時計差なし)なら状態、能力が著しく落ちたわけでもないか?休み明けから4走目なら鮮度もまずまず。
アップドラフト
ハンデ重賞勝ちの6枠2頭は斤量的にも分が悪い印象で、ファストロックも斤量に、条件戦で負けているマイネルキッツの出走で完全別路線ってわけでもなく、ここではまだ少し家賃が高いかも。ならカシオペアSがサクラメガワンダーの⑤着(0.4差)。サクラメガワンダーがエイシンデピュティと金杯・金鯱賞0.4差。このメンツなら複勝圏争いくらいは。
トーホウアラン
能力はアップドラフトとどっこいどっこい?前走が短縮で着順を上げただけに、同距離の今回は妙味が下がる。昨日の最終でダンス産駒に裏切られたこともあり・・・(ブライトトゥモローの半弟が優勝)

父の日だけに
▽安田記念
⑦グッドババ=いい父さん
は無視出来ないかな・・・
ヒカルオオゾラに前走先着のドリーミーオペラも
ネヴァーベント好走例多で押さえには。

あとは当日の気配と気分次第でw


CBC賞 考察

施行時期、ハンデ戦に変更後3回目
傾向っていうのもなんなんで
思いつきメモをひとまず羅列

ブラックバースピン(8-3)(上り34.8)(476kg)
(インリアリティ×ノーザンダンサー)
12.0-10.6-11.3-11.5-11.8-11.9
33.3-35.7=1:09.1
休み明け2戦目
春のG1不出走
2着ネヴァーベント×ストームキャット(2-3)(484kg)
3着サクラバクシンオー×ボールドR(8-6)(512kg)

シーイズトウショウ(4-3)(上り35.3)(476kg)
(サクラバクシンオー×トゥルビヨン)
11.8-10.5-11.0-11.4-12.0-12.3
33.3-35.7=1:09.0
前走から2ヶ月ぶり
春のG1:高松宮記念③着
2着ブラッシングルーム×ミスプロ(4-3)(536kg)
3着SS×ノーザンテースト(6-6)(490kg)

1着はともに前走芝14重賞からの(バウンド)短縮馬
2着はともに重賞初出走の連勝馬
大型馬、パワー寄りの血統は馬場の影響もあったか?

春のG1出走馬の信頼度が低く
ペールギュントが年明け7戦目(⑥着)
アグネスラズベリが2年とも年明け5戦目(⑧③着)など
春のG1出走、年明け4戦以上、
その間1ヶ月以上の休養なしなタイプは
そろそろ疲労が・・・凡走を警戒
去年の勝ち馬は
道悪で時計が速くならなかったのが幸いした印象もあり
(広告塔務めた見返り?)
■休養を挟んでいる中京芝1200mの重賞実績馬
■重賞初出走の連勝馬の鮮度
から入るのが無難か

先週の中京芝1200m
【土曜】
33.6-35.5
33.8-34.4
33.8-34.4
【日曜】
33.7-35.4
33.1-35.3
33.3-33.7
33.7-34.4

上り35秒では未勝利・500万レベル
テン33秒前半の前傾で上り34秒前半
外(8>7)枠、外差し、ヘイローが
日曜にはより濃くなった印象も

テレビ愛知OP
12.1 - 10.3 - 11.0 - 11.3 - 11.2 - 11.6
33.4-34.1=1:07.5
トウショウカレッジ(1:07.5)(57→57kg)
ワイルドシャウト(1:07.5)(56→56kg)
タニノマティーニ(1:07.6)(57→55kg)
スピニングノアール(1:07.6)(57→55kg)
キョウワロアリング(1:07.6)(56→55kg)
ステキシンスケクン(1:07.7)(57→56.5kg)
ロイヤルキャンサー (1:07.8)(56→50kg)
ニシノプライド(1:08.1)(56→54kg)
カノヤザクラ(1:08.2)(55→54kg)
ニホンピロブリュレ(1:08.5)(54→50kg)

春雷S
12.0 - 10.5 - 11.2 - 11.5 - 11.9 - 12.9
33.7-36.3=1:10.0
ウエスタンビーナス(1:10.0)(53→53kg)
リキアイタイカン(1:10.2)(57→53kg)
フジサイレンス(1:10.5)(56→53kg)

テレビ愛知OPの再戦の様相
接戦・同路線ストレス、鮮度比較
トウショウ、キョウワ、シンスケあたりは
少し割り引いて考えた方がよさげ
中京芝12実績馬といっても
リキアイタイカンは10歳、今季5戦目
4kg減も春雷Sのレベル疑問で上積みは?
ナカヤマパラダイスも去年よりハンデ2kg増
鮮度、リズムも去年より落ちる
スリープレスナイトはクロフネ×ヌレイエフ
芝OPではキレ負けしそうで、
京葉Sがテン33.4でハナなら?
繋ぎも立ってるけどムーンっぽいといえば・・・
母系のポテンシャルでこなす可能性もなくはないか?
と全否定はしませんが・・・
別路線の精査は出走確定してからで


エプソムC 考察

エイシンデピュティ(6-6-4)(上り35.3)
(フレンチデピュティ×ミスプロ)
12.7-11.1-11.7-
12.8-12.4-11.8-
11.4-11.3-13.1
35.5-37.0-35.8=1:48.3

トップガンジョー(4-4-3)(上り36.4)
(ロベルト×グレイソヴリン)
12.6-11.1-11.4-
11.8-12.5-12.7-
12.0-11.9-13.2
35.1-37.0-37.1=1:49.2

スズノマーチ(4-4-3)(上り34.8)
(ミスプロ×SS)
13.1-11.2-11.3-
11.7-11.9-12.3-
11.1-11.7-12.3
35.6-35.9-35.1=1:46.6

マイネルアムンゼン(2-3-3)(上り34.5)
(ノーザンダンサー×ノーザンテースト)
12.8-10.9-12.1-
12.8-12.4-12.2-
11.3-11.6-11.8
35.8-37.4-34.7=1:47.9

マイネルアムンゼン(8-8-3)(上り36.0)
(ノーザンダンサー×ノーザンテースト)
12.3-10.4-11.5-
12.0-12.3-12.5-
12.0-12.1-12.6
34.2-36.8-36.7=1:47.7

先週の東京芝1800m
【未勝利】
1着ノーザンダンサー×ロベルト
2着ロベルト×ネヴァーベント
3着ミスプロ×ノーザンテースト
【500万】
1着グレイソヴリン×ボールドルーラー
2着SS×ネヴァーベント
3着ダンチヒ×SS


<優勝馬の傾向>
■近2走以内OP優勝馬
■芝1800m重賞優勝馬
■東京芝1800m重賞連対馬
■連勝馬

例外
アメリカンボス
・ミスプロ×ノーザンダンサー
・東京(2.0.1.1)
・準OP勝ち→前走重賞初出走
トップガンジョー
・ロベルト×グレイソヴリン
・東京(2.1.0.1)新潟(1.0.1.0)
・芝18重賞③⑤⑤⑤着(中山・福島・中京・小倉)

重賞出走経験の浅い鮮度のある馬
他場の芝18重賞で崩れてなかった馬
コース実績ある馬の変わりに警戒か

▽該当馬
グラスボンバー
ファストロック
ブライトトゥモロー

<連対馬の傾向>
■前走OP連対馬

例外
トーヨーデヘア
・年内3走目
・4ヶ月の休み明けから叩き3走目
・NHKマイルC②着
エアスマップ
・年内4走目
・3ヶ月の休み明け
・2、3走前ハンデ重賞で57.5kg
ローマンエンパイア
・年内5走目
・2ヶ月の休み明けから叩き2走目
・東京芝2000m重賞優勝
ダンツジャッジ
・年内5走目
・3ヶ月の休み明けから叩き2走目
・芝1800m重賞連対
グラスボンバー
・年内4走目
・3ヶ月の休み明けから叩き2走目
・前走ハンデ重賞で57.5kg

前走OP連対馬以外は
2ヶ月以上の休み明けから3走以内の
重賞勝ちもしくはG1連対経験馬

▽該当馬
イクスキューズ
サンライズマックス
トーホウアラン


だっておにゃのこなんだもん


回顧というより
来年の為の週中のメモやメールのまとめです。

ノースフライト→トーワダーリンの
牝馬2頭で決着したのが94年
96年に負担斤量55→56kg(牡馬57→58kg)
以降、牝馬、4歳馬ともに
勝ち切れない歴史を刻む
牝馬の複勝圏好走は
シーキングザパール③
スイープトウショウ②
ジョリーダンス③
連対を果たしたのはスイープのみ
・4歳馬
・オークス②着馬
・前走斤量56kgで上り最速

去年ヴィクトリアマイル組は
G12戦目、2走前連勝で重賞勝ちのジョリー
56kgで愛知杯勝ちのアドマイヤキッス
が着順を上げ
重賞2勝は54kgのディアデラノビア
桜花賞以来OP連対なしのキストゥヘブン
が着順を下げた

シーキングザパールは
NHKマイルC勝ち、前走高松宮記念連対
56.5kgでモーリスドギース賞勝ち

■鮮度(4歳、G1キャリア)
■近走OP連対
■56kg実績(優勝もしくは上り最速)

条件にすればこんなところ
斤量実績、OP実績、鮮度落ち、1年連対なしな面々
そこでウオッカですよ。
プレミアムでもダービー売り上げ1割減でJ涙目。
客寄せパンダが赤枠。
中京イベントはレッドマンショー。
(先週は斉藤祥太・慶太で馬主斉藤・ヤネ太のスマイル)
顕彰馬セレモニーディープインパクトのダービー⑤番
と、牝馬の考察に終始した週中
もうネタを昇華してくれるのは
彼女しかいないわけで












しかし・・・











やはり・・・











安田記念
安田記念_3連単_080608

安田記念_馬連_02_080608

今日も衰えない
うまなりクウォリティィィィィーーーーー!

小池徹平の他に
木下優樹菜がゲスト。
木の下=月火水木・・・金?
ディープインパクトの顕彰馬セレモニー=金子
金剛・・・前年②着馬
金子・・・4歳牝馬
ステイゴールド・・・4歳牡馬
もうリキシオーしかないジャマイカとw
去年が1000m57.5秒の逃げ
(前走マイラーズCが1000m58.2秒)
去年のマイルCSが1000m58.0秒
ウオッカの阪神JFが1000m58.3秒
リキシオーがつくる1000m58.0秒前後の流れでの
シンクロを期待したんだが・・・

第58回 安田記念(GI)
ウオッカ(3-4)(上り34.0)
(タニノギムレット×タニノシスター)
12.1 - 11.1 - 11.4 -
11.6 - 11.7 -
11.4 - 11.4 - 12.0
34.6-23.3-34.8=1:32.7

うん、いいレースだった。

※第57回 安田記念(GI)
コンゴウリキシオー (1-1)(上り34.8)
12.3-10.7-11.1-
11.8-11.6-
11.3-11.5-12.0
34.1-23.4-34.8=1:32.3(クビ差②着)

ゲートスムーズなら・・・
あと10kg絞れていれば・・・
去年の状態なら・・・
1000m通過57.9(去年57.5)
藤田Jがこのレースをつくり
それに応えたこの2頭で決まればもっとよかったけど





・・・





そういや
先週③ブラックシェルはユタカ・金子馬だったっけ





・・・





安田記念_3連複_080608

安田記念_馬連_01_080608

やっぱり今日も押さえだけ(苦笑
カルピスサワー(すっきりウオッカ&角居ろ過水使用)
でちょっとだけ祝杯(○´∀`○)


安田記念 考察 【2】

<複勝圏好走馬の傾向>
■東京G1連対とマイル重賞優勝経験のある4歳馬
■マイラーズC連対馬
■東京芝1600~1800m重賞優勝馬

スイープトウショウ
ダンツフレーム
マイル重賞勝ちのある前年ダービー・オークス連対馬

マイラーズC組は
マイソールサウンド⑮着
ジョウテンブレーヴ⑬着
もあるが
1.33秒台(以内)で優勝した3頭と
②着メイショウオウドウが複勝圏好走。
延長組が有利(?)な傾向もあり
時計が遅い年はあまりリンクしない印象。
信頼度低いが時計クリアしている年は要警戒。
(カンパニー回避だとか)

例外
ブレイクタイム(牡4)
・ダンチヒ×ストームバード
・G1初出走
・菩提樹S①着(阪神芝1400m)
・オアシスS②着(東京ダ1600m)
・阪神芝1600m(1:33.4)
ヒロデクロス(牡6)
・グレイソヴリン×インリアリティ
・G1初出走
・富士S②着(東京芝1400m)
・東京芝1600m準OP①着(1.33.7)
ジョリーダンス(牝6)
・SS×ノーザンダンサー
・前走がG1初出走
・阪神牝馬S①着(阪神芝1400m)
・ヴィクトリアマイル⑤着(東京芝1600m)
・東京芝1600m(1.32.8)

■G1出走1戦以内のOP優勝馬
■G1初出走の東京芝1600m準OP以上優勝馬

1.33秒台の持ち時計も欲しい
といったところか。
正直この程度の成績で
上位馬よりアドバンテージといったら
生涯ストレスの差くらいしかないジャマイカと。

あとは外国馬が2着2頭、3着2頭。
ノーザン、ミスプロ持ちは
とりあえず抑えるのが無難w

▽該当馬
オーシャンエイプス
ニシノマナムスメ

エアシェイディ
ドラゴンウェルズ

香港馬強そうだし
このあたりの出番はないかもしれませんが・・・


安田記念 考察

ダイワメジャー (4-4)(上り34.4)
(SS×ノーザンテースト)
12.3-10.7-11.1-
11.8-11.6-
11.3-11.5-12.0
34.1-23.4-34.8=1:32.3

ブリッシュラック(10-9)(上り33.8)
(ニジンスキー×アリダー)
12.4-11.0-11.4-
11.6-11.7-
11.5-11.4-11.6
34.8-23.3-34.5=1:32.6

アサクサデンエン(8-8)(上り34.3)
(サドラーズウェルズ×ミスプロ)
12.2-10.7-11.0-
11.7-11.8-
11.4-11.3-12.2
33.9-23.5-34.9=1:32.3

ツルマルボーイ(16-14)(上り34.0)
(SS×ディクタス)
11.9-10.4-11.4-
11.9-11.9-
11.3-11.6-12.2
33.7-23.8-35.1=1:32.6

アグネスデジタル(9-8)(上り33.7)
(ミスプロ×ダンチヒ)
12.1-10.9-11.5-
11.5-11.7-
11.2-11.5-11.7
34.5-23.2-34.4=1:32.1

近7年の優勝は6、7歳馬
4歳馬は負担斤量が58kgになった96年以降
過去12年で2勝2着5回
タイキシャトル(8.1.0.0)
エアジハード(5.0.0.2)
エアジハードも3歳秋以降は5戦連続連対。
4歳馬が勝ちきるには高い安定感必要。
年明け以降複勝率100%
くらいは欲しいところか。

外国馬の優勝
ハートレイク
(UAE:ヌレイエフ×レイズアネイティヴ)
フェアリーキングプローン
(香:デインヒル×トゥルビヨン)
ブリッシュラック
(香:ニジンスキー×アリダー)
2着
オリエンタルエクスプレス
(香:ダンチヒ×ペティション)
ディクタット
(UAE:ウォーニング×サドラーズウェルズ)
3着
サイレントウィットネス
(香:ミスプロ×ハイペリオン)
ジョイフルウィナー
(香:ミスプロ×ラストタイクーン)
ドルフィンストリート
(仏:ストームバード×ネヴァーベント)
血統的には
ノーザンダンサーに
ハイペリオン、ネイティヴダンサー
の血を内包しているタイプといった印象だが

前走からの距離は
同距離1頭
短縮2頭
延長7頭
同距離で優勝したのは香港G1馬
短縮で優勝したのは東京G1連対馬2頭
延長ローテの方が分がいい
(G1実績のない馬は特に)

<優勝馬の傾向>
【G1実績馬】
■(前年の)安田記念連対馬
■(前年の)天皇賞・秋連対馬
■東京重賞勝ちのあるマイルG1優勝馬

【京王杯組】
■優勝馬
■③着以内かつ
  マイルG1優勝もしくは年明け以降複勝率100%馬

京王杯→安田記念連勝馬は過去10年で
タイキシャトル
・1馬身以上での優勝
・連対率100%
・G13戦目
アサクサデンエン
・1馬身以上での優勝
・10ヶ月半の復帰2戦目以降(2.2.1.2.0)
・G1初出走
の2頭。
優勝馬には
同路線ストレスに
接戦ストレス(1馬身以内なら?)があると苦戦傾向。
ちょっと負けていたマイルG1馬や
近走堅実駆け馬が妙味か。

【外国馬】
■前走連対の香港セン馬

ですが、
よく分からない(調べてない)のでひとまず保留でw

▽登録馬
アルマダ(香セン:ラストタイクーン×ハイペリオン)
グッドババ(香セン:ロベルト×ヌレイエフ)
ブリッシュラック(香セン:ニジンスキー×アリダー)
血統で割り引く馬はいないかな。

▽該当馬
キストゥヘヴン(SS×ノーザンテースト)
コンゴウリキシオー(ノーザンダンサー×ミスプロ)
スズカフェニックス(SS×ノーザンダンサー)
スーパーホーネット(ノーザンダンサー×ネイティヴD)

ウオッカ (ロベルト×ネヴァーベント)
ピンクカメオ (ノーザンダンサー×ロベルト)

前走京王杯勝ちのスーパーホーネットと同じ
ノーザンダンサー×ネイティヴダンサーが
近5年で6連対。
父SS系は近5年で3連対(残りはテレグノシス)
アドマイヤマックス
ツルマルボーイ
ダイワメジャー
前年秋天連対馬の6歳馬2頭に
アドマイヤマックスは東京芝1800m重賞優勝、
菊花賞以外複勝率100%の4歳馬。
SSが得意な舞台とはいえず
5歳以上の連対は秋天連対馬のみ
(ジェニュインも)
アドマイヤマックスもセントライト記念②着など
中距離実績があった馬で
ディヴァインライト(⑨着)
ビリーヴ(⑫着)
アドマイヤマックス(宮記念優勝後⑫着)
オレハマッテルゼ(⑪⑩⑱着)
などスプリント傾向の強かった(強くなった)馬は
いづれも敗退。
持続質のレース傾向で
古馬混OP勝ちのない(牝馬、格下)馬などの主導で
テン34秒後半や、
3F以降前後1秒以上のラップの弛みがないと
4角2ケタの追い込み馬では届かない印象。
血統、脚質、芝20以上優勝は1000万まで
不安材料ありはスズカの方か?
去年(スズカ⑤着・ホーネット⑪着)は4歳、
マイルCS、前走でも先着。
キストゥヘヴンは前走から斤量1kg増。
京王杯組の逆転に張るのはリスクが高い気がする。

別路線組は
去年の2着馬と4歳牝馬2頭。
リキシオーのペースで去年並の流れ想定なら
香港馬を迎え撃つのは
リキシオー、ホーネットのイメージだが。


微笑泥棒

って呼んでもいいかな(○´∀`○)

ダービー
ダービー_3連複_080601

7Rユースケ騎乗馬競走除外に
激しい違和感・・・罠?
ダービーデーに露骨な発信はない印象で・・・

有馬記念1着③→中山金杯1着⑬
オークス1着⑮→ダービー2着⑦(25番目/18頭立て)
プレミアムレースはプラス10発動?
真偽はともかく・・・って
審議する意味もないか
とりあえず有馬までネタを寝かしておきましょか。

勝ったのは、そのスピードが諸刃の剣かとも感じた
弱メン相手のスピード勝負なら最強のタキオン産駒。
遅い時計に恵まれたのも間違いないところでしょうか。
でも馬体はかなり好みのタイプです。
本命じゃないのに近4走中
馬券買った3戦で2回万馬券を提供してくれるなんて
かなり相性もいいのかも?
(人気でもヒモ穴連れてくるし)
いい仔だ、惚れちゃいそうだよ(○´∀`○)
ただレース前に
結局「ディープ」の名前に頼るしかないセンスのなさ
を読みきらないといけなかったな・・・
相変わらずこの4着馬選定センスも神がかり的・・・
ユタカがいなけりゃもうちょっと口角も上がったんだが。
でも今日はちょっとだけ微笑を盗まれちまったよw

しかしまた今回もミソつけるかね・・・



もう苦笑いもできんわ・・・
福島でも「ヤジはパドックで聞くから」
くらいの返しはしてたぞ。
や憶測でいい悪いを言うつもりもないが
関係ない客まで不快にするかも
とかいう考えはないんだろうな
基本的に。
こんだけ醜態みせつけて
ロクな客が集まるわけもないだろうと。


カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
競馬場のお天気

■京都競馬場

■阪神競馬場

■東京競馬場

■中山競馬場

■福島競馬場

リンク:Yahoo!天気情報

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
Google AdSense
プロフィール
■競馬の過去と未来を繋ぐ為、
  馬券を買い続ける
  元シルク会員。

うまなりの世界

Author:うまなりの世界
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
まもなく発売を締め切ります
美人時計(京都版) http://www.bijint.com/kyoto

京都競馬場が「美人時計京都版」とコラボレーション!「美人時計京都版」では、京都競馬場で撮影した時間をお知らせする写真を、さらに「京都競馬場特集ページ」では出演する女の子が競馬場体験や乗馬体験をしているムービーなどをご覧いただけます。

数独(sudoku)

予想データベース

■JRAホームページ

■競走馬登録馬名簿

■馬主|keiba-db.com

■netkeiba.com - データベース

■優駿達の蹄

■JSE - 中央競馬データベース

■Yahoo!スポーツ 競馬

■競馬 - SANSPO.COM

■競馬ブック PHOTOパドック

■やまくら

■IK血統研究所

■地方競馬情報サイト

■園田・姫路競馬場

■オッズパーク

■nankankeiba.com

■radiko

競馬Blog

■@Tracks

■JRAへの戦略
  【年間プラス収支の助言】

■Laugh Paddock

■うまなりの世界
  (過去ログ)

■カズスポBlog
   -Road to Fantasista-

■競馬情報会社イチオシ!

■競馬情報まるかじり

■厳選長州(再び!!)

■しまうま競馬

■ボルジャノン厩舎

■ぽんこつカンピューター

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

AKB48メンバーブログチェッカー
attention

記事に関係のない、 また商品販売目的などの トラックバック・コメントは、 ご連絡なく削除させていただく場合があります。 ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。