スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュージーランドトロフィー 考察

<優勝馬の傾向>
【00年】
エイシンプレストン
・ニジンスキー×リファール
・朝日杯FS①着
・前走アーリントンC①着
・NZT:35.4-35.7
【01年】
キタサンチャンネル
・ミスプロ×ニジンスキー
・前走アーリントンC②着
・NZT:36.0-35.2
【04年】
シーキングザダイヤ
・ストームキャット×ミスプロ
・前走アーリントンC①着
・NZT:34.9-35.6
【05年】
マイネルハーティー
・ミスプロ×トゥルビヨン
・朝日杯FS④着
・前々走シンザン記念②着
・NZT:34.4-35.8

■芝1600m重賞連対経験馬

【02年】
タイキリオン
・ニアークティック×ミスプロ
・NZT:33.9-36.2
はなのき賞 
▽1:10.0-34.8(4-2)①着
▽1:10.0-35.8
12.1-10.8-11.3-
11.7-12.1-12.0
34.2-35.8
【03年】
エイシンツルギザン
・テスコボーイ×ミスプロ
・NZT:35.0-35.7
はなのき賞 
▽1:09.8-35.1(8-8)①着
▽1:09.8-35.3
12.2-10.8-11.5-
11.8-11.7-11.8
34.5-35.3

■近2走以内芝1200m500万以上で
  前傾のレース優勝馬
(はなのき賞優勝のミスプロ系では限定しすぎか)

【04年】
マイネルスケルツィ
・ロベルト×ミスプロ
・NZT:34.6-35.7
きさらぎ賞 
▽1:47.6-35.0(3-3)③着
▽1:47.4-34.9
12.8-11.0-11.5-
12.2-12.5-12.5-
11.9-11.3-11.7
35.3-37.2-34.9
【07年】
トーホウレーサー
・ダンチヒ×テスコボーイ
・NZT:34.5-35.6
毎日杯 
▽1:48.4-34.8(1-1)⑤着
▽1:48.0-34.8
12.6-10.8-11.4-
13.0-13.0-12.7-
11.5-11.0-12.0
34.8-38.7-34.5

■1800m重賞を先行して⑤着以内好走経験馬

00年は
逃げ馬不在で
15番人気のダート馬が逃げる展開
01年は
前走アーリントンCを逃げて②着(36.4-35.3)の
優勝馬キタサンチャンネルの逃げ(36.0-35.2)で
後傾となったが
前後半差1秒近い前傾の消耗戦がデフォ。
1800m重賞を先行して踏ん張った馬
近2走以内芝1200mで
テン34秒前半の前傾レースを
差して優勝していた馬が好成績。
マイル重賞で勝ち負けする力のなかった馬も浮上で
近走ローテが重要か?

ゴスホークケン(朝日杯FS:34.7-35.2)
ダンツキッスイ(アーリントンC:35.4-37.3)
の登録もあり
これらが主導のレース想定なら
テン35秒前後からの消耗戦になりそうな様子。
テンの速いレースを経験している馬を優先したい。

血統では
中山で施行されるようになった過去8年で
父もしくは母父が
ミスプロ系6頭
テスコボーイ系2頭
どちらの血も持たなかったのは
朝日杯FS勝ちのエイシンプレストンのみで、
G1馬以外は上げ下げの材料になるか?
あと
ダンチヒ系も複勝圏に4頭と好相性。

▽該当馬
アポロフェニックス(ミスプロ)
エーシンフォワード
ゴスホークケン(ミスプロ)
ダンツキッスイ
ロードバリオス

<連対馬の傾向>
■前走500万以上優勝馬
■芝1200mOP優勝経験馬
■前走芝1600m重賞③着以内好走馬
■ファルコンS(旧クリスタルC)連対馬
■朝日杯FS③着以内好走馬

【00年】
マチカネホクシン
・ブラッシングルーム×リボー
・朝日杯FS③着(33.5-37.6)
アグネスデジタル
・ミスプロ×ダンチヒ
・前走クリスタルC③着(33.4-36.4)

【01年】
ネイティヴハート
・グレイソヴリン×ノーザンテースト
・朝日杯FS③着(35.0-36.1)
エアヴァルジャン
SS×リファール
・前走中山芝1600m500万優勝(34.5-37.6)

【02年】
サーガノヴェル
・ダンチヒ×アリダー
・前走クリスタルC①着(32.4-35.2)
メジャーカフェ
・ミスプロ×ヴァイスリージェント
・前走中山芝1200m500万優勝(33.3-35.0)

【03年】
ギャラントアロー
・アリダー×ノーザンダンサー
・前走クリスタルC②着(33.2-35.0)
サクラタイリン
・テスコボーイ×トゥルビヨン
・前走中山芝1600m500万優勝(35.7-35.8)

【04年】
ナイストップボーイ
・SS×テスコボーイ
・前走阪神ダ1400m500万優勝(35.9-37.3)
ナムラビッグタイム
・テスコボーイ×ハイペリオン
・前走クリスタルC⑥着(先行出来ず敗退)
・芝1200mOP3勝
>もみじS(33.9-35.5)
>福島2歳S(33.5-35.5)
>ラベンダー賞(33.7-36.5)

【05年】
イヤダイヤダ
・ロベルト×ミスプロ
・前走阪神芝1400m500万優勝(34.2-35.6)
インプレッション
・SS×ミスプロ
・前走アーリントンC③着(35.0-35.9)

【06年】
ファイングレイン
・SS×ダンチヒ
・???
ロジック
・SS×テスコボーイ
・前走アーリントンC②着(35.1-35.6)

【07年】
マイネルフォーグ
・グレイソヴリン×ノーザンダンサー
・???
ワールドハンター
・ミスプロ×ノーザンダンサー
・前走ファルコンS⑤着(32.7-35.3)

ファイングレインは負けたのは芝1800mの2戦
マイネルフォーグは京王杯2歳S連対馬
しかし
特別マイル実績があるわけでなく
特別前傾ラップへの適性をみせていたわけでなく
なんだがひとまとめにするには無理がある。
今年は前走芝1800m重賞を先行というタイプが不在
>ロードバリオス(1-1)(35.0-35.3)がいた・・・
人気も展開も
前走芝1600m重賞優勝馬が中心になりそうなので
ひとまず00・01・04・05年の傾向から
掘り下げたほうがよさそうな・・・

▽該当馬
サトノプログレス
ダノンゴーゴー(ミスプロ)
タマモスクワート(ミスプロ)
ファリダット(ミスプロ)
メスナー(ミスプロ)

アポロラムセス(ミスプロ)
スペシャルブレイド(テスコボーイ)
リーサムクラウン

マイル実績とは無縁の馬がバンバン絡む
やっかいなレースだが、さて今年は・・・
見てるだけじゃ訳わからないんでダラダラ長くなったが
まとめようにもまとまらないのでそのままうp(苦笑


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
競馬場のお天気

■京都競馬場

■阪神競馬場

■東京競馬場

■中山競馬場

■福島競馬場

リンク:Yahoo!天気情報

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
Google AdSense
プロフィール
■競馬の過去と未来を繋ぐ為、
  馬券を買い続ける
  元シルク会員。

うまなりの世界

Author:うまなりの世界
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索
まもなく発売を締め切ります
美人時計(京都版) http://www.bijint.com/kyoto

京都競馬場が「美人時計京都版」とコラボレーション!「美人時計京都版」では、京都競馬場で撮影した時間をお知らせする写真を、さらに「京都競馬場特集ページ」では出演する女の子が競馬場体験や乗馬体験をしているムービーなどをご覧いただけます。

数独(sudoku)

予想データベース

■JRAホームページ

■競走馬登録馬名簿

■馬主|keiba-db.com

■netkeiba.com - データベース

■優駿達の蹄

■JSE - 中央競馬データベース

■Yahoo!スポーツ 競馬

■競馬 - SANSPO.COM

■競馬ブック PHOTOパドック

■やまくら

■IK血統研究所

■地方競馬情報サイト

■園田・姫路競馬場

■オッズパーク

■nankankeiba.com

■radiko

競馬Blog

■@Tracks

■JRAへの戦略
  【年間プラス収支の助言】

■Laugh Paddock

■うまなりの世界
  (過去ログ)

■カズスポBlog
   -Road to Fantasista-

■競馬情報会社イチオシ!

■競馬情報まるかじり

■厳選長州(再び!!)

■しまうま競馬

■ボルジャノン厩舎

■ぽんこつカンピューター

ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

AKB48メンバーブログチェッカー
attention

記事に関係のない、 また商品販売目的などの トラックバック・コメントは、 ご連絡なく削除させていただく場合があります。 ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。